本文へジャンプ


ネオクロール T-20S  速溶性顆粒剤

標準使用量

遊離残留塩素0.4mg/L以上で5時間管理、全換水時に塩素安定剤A-30使用


プールの水量 ネオクロールT-20S
100㎥ 10~16錠
200㎥ 21~31錠
250㎥ 26~39錠
300㎥ 31~47錠
350㎥ 36~55錠
400㎥ 42~63錠
450㎥ 47~70錠
500㎥ 52~78錠
1000㎥ 104~156錠



容 量

20g×20錠ポリエチ袋×25本入  (ダンボールケースNET10kg)


使用方法

プール本体

1.遊泳開始5~15分前に標準使用量をプールサイドからできるだけ均一に投入してください

2.遊泳しない場合(休日、夜間)でも残留塩素を保持させてください

3.開封後はできるだけ早く使い切るようにしてください。
  (吸湿等によって崩壊性が低下する恐れがあります)

★遊泳中に残留塩素が少なくなった場合は、プール水100㎥に対して2~3錠(時間あたり)の割合で
 補充してください。
 (残留塩素0.1mg/L上昇させるにはプール水100㎥に対して約1錠必要です。)


足腰洗槽

水1㎥に対して6~10錠の割合で投入してください。
下記の使用量を投入すると残留塩素が規定の50~100mg/Lになります。

足腰洗槽の水量 ネオクロールT-20S
1㎥ 6~10錠
2㎥ 12~20錠
3㎥ 18~30錠
4㎥ 24~40錠




特定商取引法に基づく表示

                          閉じる