本文へジャンプ


ポンシロールの商品紹介

商品の特長

スピーディな殺菌処理能力
効率的な殺菌力を持つポンシロール・シリーズ。
放流水中の大腸菌、チフス菌、ブドウ球菌などの
病原性細菌を短時間で不活化させます。

棚吊を防止
吸湿性、膨潤がなく、型くずれや棚吊がほとんどありません。

優れた溶解性
不溶解分を含まないので、カスが残らずに溶解します。

安定した消毒効果
湿度の高い浄化槽内でも、安定した消毒効果を発揮します。

作業能率の向上に貢献
薬筒掃除の手間がかからず、また溶解が均一であるため計画的に巡回ができ、作業能率が向上します。

安定した品質を保持
長期間保管しても品質の低下はほとんどありません。


ポンシロールシリーズ <医薬品>

浄化槽は大きさや形状によりタイプが異なります。下記の表より最適なポンシロールをお選び下さい。


商 品 名 小型槽 中型槽
家庭用合併槽
大型浄化施設 専用薬筒
ポンシロール     SK-30A、50A、80A、O型
浮遊式ネオ・ディスペンサー
ポンシロールS-70    
ポンシロールL-70V     SK-30A
ポンシロールM-70H     SK-50A、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型
SK-O型
ポンシロールB-70H     SK-80A
SK-O型、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型
ポンシロールS-90H     SK-O型、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型
SK-50A
浮遊式ネオ・ディスペンサー
ポンシロールM-90H     SK-50A、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型
SK-O型
ポンシロールML-90H     SK-50A
SK-O型、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型
ポンシロールB-90H     SK-80A
SK-O型、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型 
ポンシロールBL-90    
                                

薬剤の使用量

ポンシロールの使用量は放流水の水質や季節によって多少変動がありますが、一例を示すと以下のようになります。
 ①単独処理槽の場合

 ②合併処理(1日)の場合

 ③合併処理(1週間)の場合

 ④し尿処理の場合


取扱上の注意

本商品は浄化槽施設専用薬剤です。他の用途には使用しないでください。
本商品は強力な酸化剤ですので、貯蔵及び取扱いの際には次の点にご注意ください。


※酸、アルカリ、脱塩素剤(チオ硫酸ソーダ、亜硫酸ソーダ)、油脂類その他可燃物と直接触れない
  ようにしてください。
※顆粒及び錠剤は飲み込むと有害です。
※目や呼吸器を刺激します。



①火気(機械室、ボイラー室等)、直射日光等を避け、湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

②他の塩素系薬剤、次亜塩素酸ソーダ、次亜塩素酸カルシウム(ハイクロン、トヨクロン、南海クリアー、
  高度さらし粉)との直接混合での使用は絶対に避けてください。
  急激な塩素ガスの発生や爆発を起こします。


③金属を腐食しますので使用する容器等は樹脂製の材質をお選びください。

④取り扱い時は手袋、マスク、ゴーグル等の保護具を着用してください。

⑤使い残りは密封保管してください。他の容器への詰め替えをしないでください。

⑥火災の原因になりますので、ゴミ箱やゴミ捨て場に絶対に捨てないでください。
  処分する場合は販売店にお問い合わせください。

⑦皮膚または衣服に付着した場合は、直ちに払い落とし水で充分に洗い流してください。

⑧目、鼻、口へ入らないようにしてください。もし目に入った場合は、擦らないで15分以上洗浄してください。
  また誤って飲み込んだ場合は直ちに医師の手当てを受けてください。

⑨火災時は現場から遠ざけて類焼を避けてください。消化の場合は大量の水をかけてください。

⑩子供の手の届かない所に保管してください。




特定商取引法に基づく表示

                          閉じる